なーおばさん便りⅡ



『2022年の秋の最初のお買い物は・・・・』

 紅茶はティーポット、日本茶はきゅうすで居れる《拘りの私》、以前から独り用きゅーすが欲しいなーと思っていたんだけれど、そしてついに気にいった小さなシックな雰囲気のきゅうすを見つけました。 週に4回通っ... 続きを読む



『2022年の秋、みっけた』

 9月半ば、また信州風の家を訪ねる事になりました、「朝晩は冷えて、冬支度が必要かもです」と神父様からメールをいただいて、昨年1度は破れてしまって捨てようかと思っていたカシミヤの薄いセーターを保存箱の底... 続きを読む



『中軽井沢は秋の風いっぱいでした』

9日から2泊3日で軽井沢の黙想会にフローラと参加しました。 目の見えない私が黙想って、どうなるのかなー・・・・と不安感でいっぱいでした。 しかしやはり何事も臆せず参加する、それが大切だなーと、シスター... 続きを読む



『成るように成る、成らないようには成らない』

時々ドボッと穴に潜り込みたい気持ちになる事があります、この数か月がそうでした。 夏の暑さもその気持ちでずーっと家ごもりで過ごしましたのでお出かけもほとんどなく、お金も使わないで小銭がたまりました。 秋... 続きを読む



『岩崎千尋美術館に行った日の事』

 4月にしては暑い空模様の中を上井草下車、徒歩7分って案内の「ちひろ美術館・東京」(岩崎千尋)に行ってきました。 まず商店街のかなりはずれにあった蕎麦庵に入って蕎麦ランチをで一休み、なにしろ腰が痛くて... 続きを読む



『若者たち、忘れられないドラマです』

 俳優の山本圭さんが亡くなったという悲報は、2022年の4月の中でとても大きな衝撃的ニュースでした。 もちろんロシア、ウクライナの戦争の悲惨さを告げるニュースに心が痛み、祈る日々です、そして知床の海に... 続きを読む



『白木蓮の花がきれいです』

 木蓮の花が好きです、城木蓮の花です、あの凛としたたたずまいが好きなのです。 17歳で発病したベーチェットがまだ年若かった私の体の中で共存共栄を嫌って猛威を振るっていた20台のころでした。 時折激しく... 続きを読む



『西早稲田、コンビニでの事』

西早稲田のコンビニRで、「犬はだめ、だめだから」と追い出されそうになって、あわてて「あのー、盲導犬なんですよ」と言った私、近頃とんとそんな事なかったのでびっくり仰天であせってしまったわ。 「盲導犬だっ... 続きを読む



『心を動かすものは ・・・・』

 ある本を読んでいると、《心を動かすものは心なんだ》という箇所に気持ちが留まりました、今まで何回も何回も読んだ本なのですが、その都度新しい感動がこの本にはあります。 今回はこの箇所が、私に強く響きまし... 続きを読む



『テクテク遠足はおばさんの原宿、巣鴨でした』

 日差しが急に春めいてきた日、私たちは数年ぶりにおばさんの原宿、巣鴨商店街に出かけました。 赤いパンツがブームになったのは、かれこれ10年ほど前だったでしょうか。 あのころと商店街は雰囲気がガラリと代... 続きを読む

ページの先頭へ
前のページに戻る